ベトナムの文化

ベトナムでの結婚式ってどうなってるの?

更新日:

結婚式は人生の一大イベントであることはベトナムにおいても一緒ですまた家族を大切にするベトナムでは両家の結びつきということも重要視されるのでこの点は日本人にとっても理解しやすいかもしれません。

ご祝儀の準備

ベトナムの結婚披露宴に出席するときまずはご祝儀の準備が必要です日本人がゲストとして呼ばれる場合その地位や年齢により適切なご祝儀には幅があります20代の友人同士例えば新郎新婦のいずれかが自分の同年代の友人であるような場合には50万ドン2500円程度を目安にするといいでしょう
ただし会場が有名ホテルのような場合これは上記の倍額程度が目安となります日本でもそうだと思いますが招待される方が得をすることはあってはならないので自分がいただく料理の費用に少し加算した額を祝儀とするイメージです更に新郎新婦との年齢差があって自分が年上の場合例えば先生や上司にあたる場合であって親しい関係にある場合には1万円200万ドン目安に準備すればよいです披露宴会場に祝儀を入れるボックスが通常準備されるので封筒に入れたご祝儀をそのボックスに投函して渡します

披露宴への出席

服装は比較的カジュアルな場合が多いです女性は少しきれいめのワンピースなどで十分です男性はビジネススーツで出席するとむしろ浮いてしまうぐらいの雰囲気です招待客の席は厳密に決まっておらず知り合い同士適当にかたまって座ります座るとそれぞれ自由に飲食開始して大丈夫です

日本のように全体の乾杯などをじっと待つ必要はありません式次第は新郎新婦の入場家族の紹介ケーキ入刀やシャンパンタワーといったちょっとしたイベントやダンスなどの出し物が行われますが来賓スピーチのようなものは通常ありません披露宴への出席者は自由に飲食し会場内を挨拶回りしている新郎新婦と写真をとったりして適当なタイミングで退出していきます後半にカラオケが行われることも多いです

ベトナムではあまり結婚式も格式ばっておらず招待客もリラックスして楽しみますスピーチや友人代表の出し物などもないので特に準備するものはご祝儀ぐらいです新郎新婦にプレゼントなどを渡す場合には当日は避けた方がよいのはベトナムも日本も同じですベトナムではサプライズのプレゼントよりは何がほしいのかをじっくり本人に聞いてからプレゼントしたほうが喜ばれるので新郎新婦にプレゼントする場合は事前のリサーチが欠かせません

日本初!フケ・かゆみを防ぐ抗カビ成分配合







-ベトナムの文化

Copyright© Living in Japan , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.